脱毛器 毎日

脱毛器は毎日ってもいいの?

毎日
自宅で好きな時に何度でも脱毛ができるのが魅力の脱毛器ですが、毎日使っても効果があるのでしょうか?

 

結論から言いますと、家庭用脱毛器を同じ個所に毎日使うのはNGです。

 

それはなぜかとうと、2つの理由から

 

脱毛器を毎日使っても効果がないばかりか、毎日使うことによるデメリットの方が多いからです。

 

 

理由@毛周期(もうしゅうき)

毛周期
まず、一つ目の理由が「毛周期」です。

 

私たちの毛が生えてから向け落ちるまでの一連のサイクルを「毛周期」といいますが、

 

この、「毛周期」が脱毛の効果と深く関係しています。

 

 

「成長初期 → 成長期 → 退行期 → 休止期」

 

 

この一連のサイクルの中で「退行期」「休止期」は、次の成長初期に入るための準備・休止期間に当たりますので、

 

毛が生えてくることはありません。

 

 

さて、ここで脱毛器の仕組みを振り返ってみましょう。

 

いわゆる家庭用のフラッシュ式(光)脱毛器は、毛根のメラニン色素が多い部分に反応して

 

毛根にダメージを与えることで脱毛処理をするものです。

 

 

毛周期の中でも、「退行期」「休止期」では、毛根部にメラニン色素がほとんど存在しないので、

 

脱毛器を使用しても、効果が発揮されないということです。

 

毛周期自体のペースを変えることはできませんから、脱毛効果が最も発揮される「成長初期〜成長期」に合わせて

 

脱毛器を使うのが最も効果的ということになりますね。

 

 

理由A:肌への負担

肌トラブル
2つ目の理由が「肌への負担」です。

 

脱毛器は、光による熱刺激とをもなう物ですから、肌へのダメージは免れません。

 

とはいっても、家庭用脱毛器は、安全管理上脱毛サロンの物よりパワーが弱く設計されていますから、

 

期間を空けて使用していれば、肌を痛めることはまずありませんからご安心下さい。

 

しかし、

 

毎日同じ箇所に脱毛器を使ってしまうと、ダメージの蓄積によって肌を傷つけてしまう可能性が高いのです。

 

肌へのダメージには、個人差がありますが、特に敏感肌や生まれつき肌の弱い方は注意が必要です。

 

脱毛器は何日おきに使えばいいの?

時間
何日おきに脱毛器を使えばいいかですが、理想としては3週間から1ヵ月程度がいいでしょう。

 

この期間は、脱毛器の種類や出力設定によっても微妙に異なってくるかと思いますが、

 

肌へのダメージを考慮売ると最低でも2週間は空けてください。

 

毛周期のサイクルには個人差があるので、理想のペースというのは一概には言えませんが、

 

2週間〜1ヵ月間の幅の中で、ご自身に合ったペースを探していくのがよいのではないでしょうか。

 

 

脱毛器を毎日使うなら・・・

 

「せっかく家庭用脱毛器を買ったんだから毎日使いたい!」

 

という方には、おすすめの使い方があります。

 

それは、部位を分けて毎日使うという方法です、

 

今日は、脇、明日は右腕・・・・といったように毎日少しづつ使えば肌へのダメージもすくなく時間もかかりません。

 

脱毛サロンでは、こういったことはなかなかできませんから、家庭用脱毛器の強みを生かした効果的な方法だといえますね。